【2日目:設置】格安でWordPressブログをはじめてみた(初年度968円/年)

ブログ作成

2日目は、WordPressブログをブラウザ上に表示するところまでをやってみようと思います。

作業の流れとしては、「ドメイン取得サーバー構築WordPressインストールWordPress初期設定表示確認」となります。

そそたた
そそたた

午後からやりはじめて夕方ぐらいには終わりました。最後のほうは少しややこしいかも。。

ドメイン取得

まずは、スタードメインを開きます。

スタードメイン - 格安ドメイン取得 30円〜(税抜) 無料レンタルサーバー付き!
スタードメインは、格安の年額料金で40種類以上の独自ドメインの取得が可能です!無料で使えるサーバー機能を搭載!安心してドメインのご利用が可能なICANN公認レジストラです。

ドメインは、世界中でかぶらないユニークなものにする必要があり、「.com」や「.jp」というようなトップレベルドメインと、独自のドメイン名を組み合わせ決めるイメージです。

ドメイン名を決めたらスタードメインのページで取得できるかをチェックします。「お好きなドメイン」の部分にドメイン名を入力して検索開始します。

そそたた
そそたた

そそたたのケースだと、「https://sosotata.com」を最終的なイメージとして決めました。「お好きなドメイン」には「sosotata」を入力して検索します。

ドメイン名は、あとから変更できないためよく検討する必要があります。決め方とか注意点はいつものようにGoogle先生に丸投げしますが、ブログ名に関係するものにしておけば無難だと思いました。

お目当てのドメインが「 取得できません」になっていたらドメイン名を再検討します。取得可能なら「○ 取得する」を選択して手続きに進みます。

あとは、サポートマニュアルに従って手続きすればドメイン取得完了です。

そそたた
そそたた

やってみるとあっけなくドメインを取得できました。

ドメインを取得するとWHOIS情報という管理者の情報を一般公開する必要がありますが、スタードメインでドメインを取得すればWHOIS情報公開代行により個人情報が後悔されることはありません。

確認のためにWHOIS情報検索で自分のドメインを検索し、個人情報ではなくスタードメインの情報になっていることを確認したほうがよいね。

サーバー構築

無料レンタルサーバーの契約

サポートマニュアルに従って無料レンタルサーバーであるスタードメイン無料サーバーの契約手続きをします。

ご契約特典:無料レンタルサーバープラン / スタードメイン - ドメイン取得 30円(税抜)〜
スタードメインでドメインを取得するともれなく高機能な無料レンタルサーバーが使えます!当ページでは無料レンタルサーバーの仕様についてご案内しています。

契約自体はサクっと終わりますが、スタードメイン無料サーバー側の設定が完了するには1時間ほどかかりました。

設定の完了前にブラウザから「http://sosotata.com」を開くと「無効なURLです。・・・」になります。

1時間ほど経ってから再びブラウズから「http://sosotata.com」を開くと初期ページが表示されます。これで、スタードメイン無料サーバー側の設定が完了して使える状態になります。

そそたた
そそたた

この初期ページは、「http://sosotata.com/index.html」の内容が表示されています。

SSL設定

続けてサポートマニュアルに従って無料独自SSLの設定を行います。途中で出てくるCSR情報は設定しませんでした。

無料独自SSLの設定に関しても、スタードメイン無料サーバー側の設定が最大で1時間ほどかかるようです。

そそたた
そそたた

スタードメイン無料サーバーの設定が完了していない間に無料独自SSLの設定をしてしまうと失敗しますので注意してください。

 

WordPressインストール

スタードメイン無料サーバーには、簡単インストールというものがありデータベースの設定とWordPressのインストールをまとめてやってくれます。

サポートマニュアルに従って簡単インストールを行います。

そそたた
そそたた

めっちゃ簡単やん。ヽ(*^^*)ノ

そそたたは、次のように設定しました。

データベース「自動でデータベースを生成する」を選択
インストール先http://sosotata.com/wp
ブログ名プログラマーそそたた
ユーザ名WordPress管理画面のユーザ名。内緒 (o^^o)
パスワードWordPress管理画面のパスワード。内緒 (o^^o)
メールアドレスsosotata.jp@gmail.com

WordPress初期設定

簡単インストールが完了したらそのままでもブラウザから開くことができますが、「http://sosotata.com」ではなくWordPressのインストール先である「http://sosotata.com/wp」を開く必要があります。

そそたた
そそたた

ちなみに開くとこんな感じ。

「/wp」を削除して、さらに無料独自SSLが設定済みのため「http」でなく「https」に対応した「https://sosotata.com」が開けるようにWordPressの設定とサーバー上のファイルを編集します。

WordPressの設定

まずは、ブラウザからWordPress管理画面を開いてログインします。

そそたた
そそたた

そそたたの場合は、「http://sosotata.com/wp/wp-login.php」がWordPress管理画面の初期URLになります。

WordPress管理画面の「設定」ー「一般」を開きます。

「WordPressアドレス」と「サイトアドレス」を変更します。

設定項目変更前変更後
WordPressアドレスhttp://sosotata.com/wphttps://sosotata.com/wp
サイトアドレスhttp://sosotata.com/wphttps://sosotata.com
そそたた
そそたた

アドレスを変更後のものに修正したら画面をスクロールして「設定の変更」を実行して反映します。

サーバー上のファイルを編集

サーバー上のファイルを編集するためにファイルマネージャを開いてログインします。

そそたた
そそたた

FTPアカウントFTPパスワードは、スタードメイン無料サーバーを契約した時に「support@netowl.jp」から「【スターサーバー】サーバー設定完了及び設定情報に関するご案内」という表題のメールが来ていますので確認してください。

ファイルマネージャを開いたら、ディレクトリツリーの「sosotata.com」にある「index.html」を削除、「index.php」を新規作成します。

次に「index.php」を編集モードで開き、次の内容を反映して保存します。

<?php
/**
 * Front to the WordPress application. This file doesn't do anything, but loads
 * wp-blog-header.php which does and tells WordPress to load the theme.
 *
 * @package WordPress
 */

/**
 * Tells WordPress to load the WordPress theme and output it.
 *
 * @var bool
 */
define( 'WP_USE_THEMES', true );

/** Loads the WordPress Environment and Template */
require __DIR__ . '/wp/wp-blog-header.php';
そそたた
そそたた

今回新規作成した「index.php」は、元々「sosotata.com/wp/index.php」にあるものから最終行の「’/wp-blog-header.php’;」を「’/wp/wp-blog-header.php’;」に変更したものとなります。

参考にする場合は、念のために「index.php」の内容が一致しているか確認してください。

最後に「http://sosotata.com」を開いたときに「https://sosotata.com」へリダイレクトされるよう「.htaccess」を編集モードで開き、次の内容を反映して保存します。

<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteEngine On
RewriteBase /
RewriteCond %{HTTPS} off

⬇︎の部分を追加する。

RewriteRule ^(.*)$ https://%{HTTP_HOST}%{REQUEST_URI} [R=301,L]
RewriteRule ^index\.php$ - [L]

⬆︎の部分を追加する。

RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-f
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-d
RewriteRule . /index.php [L]
</IfModule>

表示確認

ブラウザから「https://sosotata.com」が開けること、無料独自SSLが反映されていることを確認して2日目を終了します。

そそたた
そそたた

デジタル証明書の有効期限が90日間に設定されますが、期限切れ30日前にスタードメイン無料サーバー側で自動更新してくれるようです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました